ウクレレで洋楽を弾きたい!初心者でも簡単に弾ける洋楽中心のウクレレ楽譜を紹介 - 弾こう!ウクレレ

初心者でも自宅で簡単にウクレレが弾けるようになる。そんなウクレレ講座の特集やノウハウを掲載。

TOP PAGEウクレレ楽譜のおすすめ ⇒ 「ウクレレで洋楽を弾きたい!初心者でも簡単に弾ける洋楽中心のウクレレ楽譜を紹介」



初心者でも簡単に、たった30日でウクレレが弾けるようになる。
そんなウクレレ講座があります。

楽譜が読めない初心者でも、
自宅で簡単にウクレレがマスターできる。

その練習の秘密とは?
詳しくは以下をご覧ください。

ウクレレで洋楽を弾きたい!初心者でも簡単に弾ける洋楽中心のウクレレ楽譜を紹介



ウクレレで洋楽を弾きたい。
そんな方は少なくないと思います。

私の知人にも洋楽好きでほぼ洋楽しか聴かない人がいますが、 やはり普段ウクレレで弾いている曲も洋楽ばかり。

楽譜も洋楽中心に、
たくさん持っています。

今回は、洋楽をウクレレで弾きたいという初心者向けに、 洋楽中心に掲載したウクレレ楽譜をご紹介したいと思います。

定番の洋楽が弾ける!初心者向けウクレレ楽譜のおすすめ

定番の洋楽を掲載するウクレレ楽譜の中より、 特に初心者におすすめだと思われる本をピックアップしてご紹介します。

ウクレレ・洋楽バラード [模範演奏CD付]

まずご紹介するのはこの楽譜。

多くの方が知る定番の洋楽を、
かの有名なキヨシ小林氏がソロウクレレのアレンジでまとめた楽譜です。

ウクレレ・洋楽バラード [模範演奏CD付] (TAB譜付スコア)

新品価格
¥2,750から
(2020/12/10 13:57時点)



大きく見やすいタブ譜が掲載されていること、また模範演奏のCDが付属していますので、 正確な演奏を確認しながら練習を進めることができます。

初心者にとってものすごく簡単…というわけではありませんが、その分曲の雰囲気がよく出ており、 楽しめるはずです。



この本のように、洋楽をメインに掲載した初心者向けのウクレレ楽譜って実はあまり多くはありません。

どちらかというと洋楽の楽譜って、
中級以上が多いのですよね。

なので結構貴重だと思います。
洋楽をウクレレで弾きたい、という初心者におすすめです。

モダン・ジャズ ~ウクレレ1本で奏でる極上のジャズ曲集 模範演奏CD付

次にご紹介するのは、「モダン・ジャズ ~ウクレレ1本で奏でる極上のジャズ曲集」 という定番中の定番ともいえるモダン・ジャズのウクレレ楽譜。

前に引き続き、こちらもキヨシ小林氏のアレンジによってまとめられた本です。

ウクレレ/モダン・ジャズ ~ウクレレ1本で奏でる極上のジャズ曲集 模範演奏CD付 (TAB譜付スコア)

新品価格
¥2,750から
(2020/12/10 14:06時点)



原曲の雰囲気を残しながらも、
比較的易しいアレンジの曲がチラホラみられるため、初心者でも弾きやすいはずです。

模範演奏CDが付属しているため、正確な音を確認しながら練習できるところも〇。

初心者向けのウクレレ楽譜の中は、がっかりするような単純なアレンジの曲も少なくありませんが、 この本は弾いていて楽しめると思います。

エリック・クラプトン ~ブルース・ワークス 模範演奏CD付

洋楽が好きという方には、こちらもおススメ。

エリック・クラプトンの名曲
の中から、ブルース曲を中心に集めたウクレレ楽譜です。

アレンジは人気ウクレレプレイヤーであるKYAS氏によるもので、模範演奏のCDが付属しています。

ウクレレ/エリック・クラプトン~ブルース・ワークス~ 模範演奏CD付

新品価格
¥2,750から
(2020/12/10 14:18時点)



洋楽好きな人なら見ているだけで弾きたくなる選曲の数々ですが、 この楽譜は中級以上向きで、初心者にはちょっと難しいかもしれません。

なので初心者が買っても手が付けられない可能性がありますが、 ウクレレの楽譜って完売したあと、再販されないものも少なくありません。

ですので曲が好みであるのなら、将来の練習用に買っておいて損はないと思います。

ウクレレ・サーフミュージック [模範演奏CD付]

そして最後はこの本。
ウクレレの人気プレイヤーKYAS氏による、2010年代を代表するサーフ系ミュージックの曲集です。

洋楽のみのセレクションではなく邦楽も混じっていますが、 ウクレレで弾いてみたいと思わせるような選曲で、好まれる方は多いと思います。

TAB譜付スコア ウクレレ・サーフミュージック [模範演奏CD付]

新品価格
¥2,750から
(2020/12/10 14:27時点)



基本はウクレレソロ用の楽譜ですが、
弾き語りでも楽しめるよう、弾き語り用のコード&歌詞の譜面も掲載しています。

また模範演奏を収録したCDが付属しているため、あまり知らない曲があったとしても練習しやすいはずです。

他本ではあまり見ないような曲の楽譜もあり、洋楽をはじめ、いろんな曲を弾いてみたいという人におススメの楽譜です。

特定の曲が弾きたい…場合は必要な分だけ楽譜を買うのもおすすめ

洋楽をウクレレで弾きたいという方の中には、特定の曲だけが弾きたいという人もいますよね。

そんな方は、先にご紹介したような複数の曲が掲載された楽譜ではなく、 楽譜の販売サイトで「必要な楽譜だけ」を買うというのもありです。

有名所では、以下のようなサイトがあります。 いずれのサイトも
1曲から楽譜を購入可能です。

必ずしも欲しい曲があるとは限りませんが、膨大な数の楽譜を販売しており、 見る価値はあると思います。

複数の曲が掲載された楽譜に比べると、1曲からの購入は割高になりやすいですが、 不要な曲を買わずに済む分コストを押さえられます。

楽譜によって初級、上級などレベルが異なりますので、よく見て購入しましょう。




あと、コード譜のみでよければ、以下のサイトもおすすめです。 さまざまな楽曲のコード譜を公開しているサイトで、無料版・有料版と用意されていますが、 無料版でも全く不便を感じないくらいの機能を有しています。

弾き語りをしたいだけであれば、上記のようなサイトでも十分でしょう。

良さそうな楽譜は、とりあえず買っておくのがベター

邦楽中心のウクレレ楽譜に比べて、洋楽を中心に掲載するウクレレ楽譜は数がそれほど多くありません。

やはり日本では、
聴きなれた邦楽をウクレレで弾きたいという人が圧倒的に多いのですよね。

なので販売される楽譜も、
邦楽を中心に掲載したモノが多くなってしまうのです。



そのようなニーズの問題により、洋楽中心の楽譜は一度完売してしまうと再販されないことも少なくありません。

手に入れるのなら中古品を探すしかありませんが、定価よりも価格が上がっていることが多く、 余分にコストがかかってしまいます。

それ以前に中古品の販売がなければ、入手をあきらめるしかありません。




ウクレレ初心者の中には、
とても良さそうな楽譜があるけれど、自分のレベルにはまだ早すぎる
なんて理由で、楽譜を買うのを見送ることがあるかもしれません。

レベルにあわない楽譜を
買ってもすぐには使えませんので、買わないという選択は間違いではないでしょう。

ですが、その楽譜にいつか挑戦しようと考えているのなら、買わないのもまたリスクです。

前でご説明したように、
近い将来買えなくなってしまう可能性があるからです。



この楽譜、すごく良さそうだな…
と思ったらすぐに使わないとしても、思い切って買っておくという選択もありだということを頭に入れておきましょう。

まあ基本は弾きたいと思った時に、
その時点での自分のレベルにあった楽譜を買うのが、無駄がありません。

ただ私自身、あの時にあの本を買っておけばよかったな…ということがあったりするので、一応参考までに書いてみました。






サイト運営者



ウクレレを弾きたい。
そんな初心者に役立つかもしれない情報を発信しております。

役立たなかったらごめんなさい。
続きを見る


Copyright (C) 2017 弾こう!ウクレレ All Rights Reserved. (サイトについて
TOP
PAGE