かわいいウクレレストラップが欲しい!おすすめ7選 - 弾こう!ウクレレ

初心者でも自宅で簡単にウクレレが弾けるようになる。そんなウクレレ講座の特集やノウハウを掲載。

TOP PAGEウクレレ豆知識 ⇒ 「かわいいウクレレストラップが欲しい!おすすめ7選」



初心者でも簡単に、たった30日でウクレレが弾けるようになる。
そんなウクレレ講座があります。

楽譜が読めない初心者でも、
自宅で簡単にウクレレがマスターできる。

その練習の秘密とは?
詳しくは以下をご覧ください。

かわいいウクレレストラップが欲しい!おすすめ7選



可愛くておしゃれな
ウクレレのストラップを探している。

そんな方おられますよね。

個人的な感覚ですが、ウクレレのストラップってどちらかというと個性的なデザインの製品が多く、 可愛いストラップってあまり多くない気がします。

今回はそんな市販のウクレレストラップの中より、かわいくてデザイン性に優れた製品をご紹介したいと思います。

ウクレレのストラップの種類について

おススメのストラップをご紹介する前に、ウクレレで利用できるストラップの種類について簡単にご説明しておきます。

ショルダーストラップ

肩に引っ掛けるタイプのストラップを、ショルダーストラップと呼びます。
ショルダーストラップとは、ウクレレのストラップピンに取り付けて固定するタイプのストラップで、 このタイプを利用するにはウクレレのボディに「ストラップピン」がついている必要があります。

ほとんどのウクレレには「ストラップピン」がついていませんので、 ショルダーストラップを利用する場合、ウクレレに穴をあけてピンを取り付けなくてはなりません。

手間はかかりますが、ショルダーストラップを利用するとウクレレのボディを全体的に支えられるため、 たとえ演奏者がウクレレから手を離したとしてもウクレレが落下する危険性がありません。

またギター用のストラップも
利用できるため、ウクレレにこだわらず幅広い製品の中から選ぶことができます。

ウクレレを演奏する場合に必ずストラップを利用する…というような方には、こちらがおすすめです。

ネックストラップ

ネックストラップとは、
首からウクレレをぶら下げるためのストラップ。

ストラップの先についた「フック」を、ウクレレのサウンドホールに引っ掛けることでウクレレを支えます。
ストラップピンがないウクレレでも使える点が魅力ですが、 あくまでもウクレレの一部を支えるだけのスタイルとなるため、 ショルダーストラップのように両手をウクレレから離すことはできません。

常にウクレレを支えている必要があります。



まあ、何もつけていない状態よりは安定しますが、 人によってはウクレレを落としてしまいそうで落ち着かないという人もいるようです。

とはいえ、ウクレレにストラップピンを取り付けなくても利用できるという点は大きな魅力。

ウクレレのボディにストラップピンを取り付けることに抵抗がある人や、とりあえずストラップを試してみたいという人におすすめです。

ウクレレの「ショルダーストラップ」のおすすめを紹介

市販されている製品の中より、
かわいくてデザイン性に優れたおすすめのウクレレストラップをご紹介いたします。

まずは肩に引っかけるショルダータイプから。

首からぶら下げるネックタイプ
が欲しい人は、次項で紹介しているストラップをチェックしてみてください。

麻綿&レザーエンドのウクレレストラップ

ショルダー部分に麻綿の素材を、ストラップエンド部分にはレザーを使用した、 シンプルかつナチュラルな雰囲気を持つウクレレのショルダーストラップです。

ウクレレストラップ本革 -マリナの逸品 ukulele strapsコットン製 すとらっぷウクレレ革 麻綿&レザーエンドベルト耐久性可調節のウクレレショルダーストラップ革ウクレレストラップ肩掛け初心者 ピック、ロープ、ビンなど付き(gray)

新品価格
¥889から
(2020/12/14 10:42時点)



いくつかのカラーバリエーションが提供されており、お持ちのウクレレのボディカラーにあわせて選ぶことができます。

柔らかく使い心地が良いことに加え、紐、エンドピンなど、ショルダーストラップを利用するのに必要な小物がすべて 揃っているため、別途購入する必要がありません。

それでいて安価です。

比較的リーズナブルな
ストラップをお探しの方、またナチュラルデザインを好まれる方におススメの製品です。

MUSIC FIRST「夜明けの霧の庭」ソフトコットン&本革製ウクレレストラップ

見た目にきれいな雰囲気のストラップが欲しいという方にお勧めなのが、 MUSIC FIRSTが提供するウクレレストラップ。

ストラップ全体に採用された
「夜明けの霧の庭」というデザインが、落ち着きのある華やかさを感じさせます。

MUSIC FIRST・ 元のデザ レトロ「夜明けの霧の庭」ソフトコットン&本革製ウクレレストラップウクレレショルダーストラップ (ギフトとして1つの"MUSIC FIRST"ブランドのストラップロッカー)

新品価格
¥1,774から
(2020/12/14 10:59時点)



ストラップ全体にはソフトな触感のコットンが使用されており、 肌あたりが柔らかく肩から下げやすいです。

またストラップエンド部分には
質感のよい本革が使われており、全体としてクオリティの高さを感じさせるところも〇。

お値段も手ごろであり、
コスパとデザイン性重視の方におススメの製品です。

LIVE LINE ウクレレストラップ レザー

ショルダー、エンドピン部分に25ミリ幅のレザーを使用した、ウクレレのショルダーストラップです。

レッドカラーのほか、
ブラウン、ブラック、ベージュ、ミントグリーンのカラーバリエーションが提供されています。

LIVE LINE ライブライン ウクレレストラップ レザー レッド YUS26RED

新品価格
¥2,655から
(2020/12/14 10:50時点)



レザーを使用しているだけあって、シンプルながら質感よく見栄えするところが魅力のストラップです。

ストラップの幅や長さなども
ウクレレに最適化されており、使い勝手が良いと高評価な点も〇。

きちんと感のあるストラップをお探しの方におススメです。

MUSIC FIRST「招き猫」ソフトコットン&本革製ウクレレストラップ

個性的なデザインのウクレレストラップをお探しの方におすすめなのが、 MUSIC FIRSTが提供する「招き猫」デザインのショルダーストラップ。

ストラップ全体に「招き猫」のデザインが取り入れられた、 ちょっと他では見ないユニークな製品です。

MUSIC FIRST・「招き猫」ソフトコットンウクレレストラップウクレレショルダーストラップ

新品価格
¥1,533から
(2020/12/14 11:10時点)



デザインが可愛らしいだけでなく、ストラップ自体も柔らかく使い勝手が良く作られており、 全体として高評価です。

お値段も、デザインに凝った
ショルダーストラップとしては手頃であり、買いやすいと思います。

猫柄のストラップをお探しの方にもおススメです。

MUSIC FIRST「野薔薇-クリーム色」ソフトコットン&本革製ウクレレストラップ

そして最後はこれ。

淡い色味のストラップに
薔薇のデザインが散りばめられた、エレガントなショルダーストラップです。

MUSIC FIRST・「野?薇-クリーム色」ソフトコットンウクレレストラップウクレレショルダーストラップ

新品価格
¥1,533から
(2020/12/14 11:21時点)



ウクレレのストラップって素朴であったりシンプルすぎるデザインも少なくはない中、 こちらのストラップはとても華やかな雰囲気です。

全体的にしっかりとしたつくりの割に値段も安く、 可愛いデザインを好まれる方には間違いなくおすすめできます。

ウクレレの「ネックストラップ」のおすすめを紹介

ショルダーストラップに引き続き、次は首にかけるタイプのネックストラップをご紹介します。

ウクレレにストラップピン用の
穴をあけたくないという方は、このタイプがおすすめです。

【KAMIYA】 ウクレレストラップ NO.1200 BLU

まずご紹介するのはこの製品。
KAMIYAが提供するフック付きのウクレレストラップです。

ストラップ全体に花柄の刺繍による繊細なデザインが施されており、見た目に可愛らしいです。

【KAMIYA】 ウクレレストラップ NO.1200 BLU (フックタイプ ブルー )

新品価格
¥1,197から
(2020/12/14 11:26時点)



製品ページを見ていただくとわかりやすいのですが、同シリーズとして上記のブルーの花柄デザインのほか、ネイビーの花柄、 レッドの花柄といったバリエーションも提供されています。

デザインが美しいだけでなく、
ウクレレがズレたり傷がつきにくいよう、フックのパーツにゴム素材が使われている点も◎。

お値段も安く、おすすめです。

RightOn! STRAPS ウクレレストラップ

ストラップを使いたいけれどウクレレに穴をあけたくないという方には、こちらもおすすめ。

RightOn! STRAPS(ライトオン!ストラップス)が提供する、デュアルフックを採用したウクレレストラップです。 今のところ、3種類のデザインが提供されています。

RightOn! STRAPS ウクレレストラップ 幅 2.5cm、長さ 103~136cm UKE DUAL HOOK レイ

新品価格
¥3,960から
(2020/12/14 11:34時点)



フックタイプにしては珍しく、
首に引っかけるのではなく、ショルダーストラップと同じように肩に引っかけてウクレレを支えます。

上下のデュアルフックでウクレレを支えるため、ストラップピンは不要です。

お値段はストラップとしてはやや高めですが、使い勝手やデザインともに優れており、 それらにこだわりがある人にも納得できるのではないでしょうか。

どちらかというとショルダーストラップのほうがおすすめ

大きく分けて2種類あるウクレレストラップ。

手軽さでは、ストラップピンなしでも使えるフック付きの「ネックストラップ」の方が勝っていますが、 もしストラップを常に使われるのであれば、ピンありの「ショルダーストラップ」のほうをおすすめします。

なぜショルダーストラップをおすすめするのか?その理由ですが、
・ウクレレにかかる負担が小さい
・落下の心配がなく、安定して演奏できる
といった理由があげられます。



ピンなしでも使える「フック付きのストラップ」は、 ストラップをとりあえず試してみたいという人には手軽で悪くありません。

ですが、フックをサウンドホールに引っ掛けてウクレレを支えるというその性質上、どうしても一か所に力がかかってしまいます。

フックの材質が硬すぎたり、あるいは使い方が悪かったり、1年2年と長期間使い続けると、 ウクレレのボディを傷つけてしまうことがあるのですよね。

なのでストラップを使い続けるのであれば、面倒でもショルダータイプのストラップの利用を検討したほうが良いでしょう。



ショルダータイプのストラップをウクレレで利用する際にネックとなりやすい「ストラップピン用の穴あけ」ですが、 楽器店でも依頼すれば有料でやってくれるところがあります。

なので自分でやる自信がない人は、専門店に依頼することをおすすめします。






サイト運営者



ウクレレを弾きたい。
そんな初心者に役立つかもしれない情報を発信しております。

役立たなかったらごめんなさい。
続きを見る


Copyright (C) 2017 弾こう!ウクレレ All Rights Reserved. (サイトについて
TOP
PAGE