ウクレレのコードの指使いがわからない そんな初心者はUフレットを参考にしよう - 弾こう!ウクレレ

初心者でも自宅で簡単にウクレレが弾けるようになる。そんなウクレレ講座の特集やノウハウを掲載。

TOP PAGEウクレレ豆知識 ⇒ 「ウクレレのコードの指がわからない そんな初心者はUフレットを参考にしよう」



初心者でも簡単に、たった30日でウクレレが弾けるようになる。
そんなウクレレ講座があります。

楽譜が読めない初心者でも、
自宅で簡単にウクレレがマスターできる。

その練習の秘密とは?
詳しくは以下をご覧ください。

ウクレレのコードの指使いがわからない そんな初心者はUフレットを参考にしよう



好きな曲をウクレレで弾いてみたいけれどコードがわからない、あるいはコードはわかるけれど、あまり使わないコードなので押さえる指がわからない。

そんなことありますよね。

特に初心者は覚えているコードの数が多くはありませんから、あまり使わないコードがでてくるたびに弾いている指が止まってしまいます。

調べればわかりますが、
いちいち面倒です。



そんなコードに明るくない初心者に便利なのが、Uフレットというコード譜サイト。

有名曲のコード譜を公開している
サイトはたくさんありますが、Uフレットはその中でも特に便利な機能を備えています。

うまく機能を活用すれば、
ウクレレをはじめたばかりの初心者であっても、弾ける曲のレパートリーの幅が広がるはずです。

というわけで簡単にご紹介したいと思います。

他のコード譜サイトよりも断然便利な「Uフレット」

有名曲の歌詞やコードを公開しているサイトは、探せば結構あります。

無料で使えるサイトなどは、
実際に利用されている方も多いのではないでしょうか?

そんな中でも一押しなのが、
冒頭でもご紹介した「Uフレット」というサイトです。

他にもコード譜サイトはあるのに、
なぜUフレットをおすすめするのか?

それは、Uフレットが便利すぎるからです。
以下をご覧ください。

コードだけでなく指使いもすぐにわかるようになっている

コード譜サイト、あるいはコードがかかれた譜面を見ながら弾いているとき、 あまり使ったことがないコードが出てくると押さえ方がわからなくて手が止まってしまうこと、ありますよね。

コードの押さえ方はネットや本で調べればすぐにわかりますが、 わからないコードが出てくるたびに調べるのって結構面倒です。

ですが、Uフレットのコード譜はコードだけではなく、同時に指板図も表示してくれるため、 わからないコードがあってもいちいち調べる必要はありません。


指板図が表示された楽譜

指使いがわからないコード
があったとしても、画面を見るだけで弾けてしまいます。

これ、ものすごく便利な機能です。

楽譜を自動スクロールする機能がある



スマホなどでコード譜を見ながら弾くとき、曲が進むとともに画面をスクロールする必要が出てきますよね。

一瞬ではありますが、
スクロールするためにウクレレから手を離さなくてはならないため、何気に不便だったりします。

しかしUフレットの楽譜には「自動スクロール機能」が搭載されているため、 自分で楽譜の画面をスクロールさせる必要はありません。

曲の進行に合わせて、
自動で楽譜をスクロールさせることができます。

スクロール速度の調整も細かくできるので、ゆっくりしか弾けない人でも大丈夫です。

移調できる

曲のコードを簡単にする目的で、
ウクレレにカポタストを装着することがあります。

カポタストとは弦楽器用のアクセサリーの一つで、 装着すると弦の音程を変化させることができます。


カポタスト

音程を変化させることで、
通常よりも簡単なコードに変えることができる場合があるんですよね。



ただカポタストを使って音程を変化させると、当然ながら押さえるべきコードも変わります。

元の譜面では対応できなくなるわけですが、Uフレットには移調機能が用意されているため、 カポタストでウクレレの音程を変えたあとの譜面に対応させることができるんです。

どの程度移調すると、より簡単なコードになるかの目安も記載されているため、 初心者でも問題なく利用できます。

動画も見られる

全ての曲ではありませんが、一部の曲で演奏動画を見ることができます。

ある程度弾き語りに慣れた人であれば、コード譜をみるだけでスムーズに弾き語りが行えますが、 初心者だとどのように演奏すればよいのかがわからない場合がありますよね。

そんな時に利用したいのが、Uフレットの演奏動画です。



単なる演奏動画ではなく、コードを弾くタイミングが視覚的にわかるようになっているため、 初心者でも見るだけで演奏の仕方がわかります。

無料でここまでの機能を利用できるなんて、すごいと思いませんか?

まずはUフレットを使ってみよう

以上、とっても便利なUフレットをご紹介させていただきました。

このUフレットには月580円(税込/2020年11月時点)の有料バージョンもあり、 有料だとより便利な機能が利用できるようになっているのですが、 無料利用であっても譜面を見るのには全く問題ありません。

ウクレレでもっと様々な曲を弾いてみたいとお考えの方は、Uフレットを利用されてみてはいかがでしょうか?

なおこのサイトはウクレレだけではなく、ギターやベース、ピアノの楽譜表示にも対応しているため、 それらの楽器を練習されている方にもおすすめです。

詳細:Uフレット






サイト運営者



ウクレレを弾きたい。
そんな初心者に役立つかもしれない情報を発信しております。

役立たなかったらごめんなさい。
続きを見る


Copyright (C) 2017 弾こう!ウクレレ All Rights Reserved. (サイトについて
TOP
PAGE