ウクレレのジャカソロは独学できる?ジャカソロの独学に向く教本を紹介 - 弾こう!ウクレレ

初心者でも自宅で簡単にウクレレが弾けるようになる。そんなウクレレ講座の特集やノウハウを掲載。

TOP PAGEウクレレ楽譜のおすすめ ⇒ 「ウクレレのジャカソロは独学できる?ジャカソロの独学に向く教本を紹介」



初心者でも簡単に、すぐにウクレレが弾けるようになる。
そんなウクレレ講座があります。

楽譜が読めない初心者でも、
自宅で簡単にウクレレがマスターできる。

その練習の秘密とは?
詳しくは以下をご覧ください。

ウクレレのジャカソロは独学できる?ジャカソロの独学に向く教本を紹介



ジャカソロを弾けるようになりたい。
そう考えるウクレレ初心者は結構多いです。

ジャカソロはウクレレの奏法の中でも特に難しいため、 ウクレレをはじめたばかりの初心者には向きません。

ですがある程度弾ける方であれば、
独学でテクニックを習得することは可能です。

今回はジャカソロについて簡単に説明するとともに、ジャカソロの独学に向く教本をご紹介したいと思います。

ジャカソロとは?どういう奏法?

ウクレレの奏法の一つである、ジャカソロについて簡単に解説します。

別記事(ウクレレソロが難しくてうまく弾けない…ソロを効率的に上達させる方法ってある?) でもご説明しましたが、ウクレレには大きく分けて単音弾き(弾き語り)と呼ばれる伴奏のみをストロークで弾く奏法と、 メロディと伴奏とを同時に弾くソロと呼ばれる2種の奏法があります。

今回ご紹介するジャカソロは、後者の「ソロ」に位置づけられる演奏方法の一つです。

大きなくくりでみるとジャカソロも「ソロ」なのですが、 一般的なソロ弾きとは雰囲気が大きく異なり、 ストロークが多いぶんジャカジャカした感じのメロディになっているために「ジャカソロ」と呼ばれています。

いわゆる、ソロの進化系といってもよいかもしれません。



で、一般的なソロとジャカソロ、どちらのほうが難しいのか?

曲にもよりますが、
ジャカソロはどちらかというと派手でノリの良い演奏が多いです。

一般的なソロよりもスピード感があって、運指も複雑であることが少なくないため、 ジャカソロのほうが難易度は高めだといえるでしょう。
ソロでも難しいのに、ジャカソロはさらに難しいのか…。
と思われた方もおられるかもしれませんね。

確かにジャカソロは難しい曲が多いため、
ソロが全く弾けない人には弾きこなせないと思います。



ただ、ウクレレのような楽器の演奏は慣れも大きいです。

上手く弾けなくても、練習を何度も繰り返して弾いているうちに、脳や体に演奏がインプットされ、 次第に指が慣れて弾けるようになってきます。

ですのでソロがうまく弾けない人でも、
簡単な曲であれば練習次第では弾けるようになります。

とにかく、体に完璧に覚えさせるつもりで根気よくやってみてください。

ジャカソロの独学に向く教本は?おすすめを紹介!

市販のウクレレ教本の中より、ジャカソロの独学に向くおすすめの本を数冊ご紹介したいと思います。

模範演奏CD付&Web連動動画 ウクレレ・ジャカソロ・メソッド

日本のウクレレ奏者として有名な、キヨシ小林さんが提供するジャカソロの教本です。

模範演奏CD付&Web連動動画 ウクレレ・ジャカソロ・メソッド



ジャカソロのフォームやリズムの特徴、よく利用される基本テクニックや奏法など、 ジャカソロをやる場合に必要な知識を写真等を交えた説明で丁寧にレクチャーしています。

模範演奏のCDがついていること、またWebで連動した動画を見られるため、 ジャカソロって何?というような方でもわかりやすいはずです。

テクニック自体は難易度高めですが、
ウクレレ初心者でも比較的理解しやすい内容であるところが〇。

多くの方におすすめできます。

ジャカソロを誰でも弾けるようになる本

実はこの本はもう販売されておらず、中古でしか手に入れることができないのですが、 初心者にはとてもわかりやすい本なのでご紹介しておきます。

ジャカソロを誰でも弾けるようになる本 ウクレレの人気奏法を定番20曲でたっぷり解説しました! (CD付) (リットーミュージック・ムック)



初心者にもわかりやすい解説で「ジャカソロ」の基本的な知識やテクニックを学べるほか、 付録として模範演奏が収録されたCDが付属、さらにYouTubeにも演奏動画がアップされているため、 ジャカソロが初めての方でも弾き方がよくわかります。

しかも演奏動画では、通常版とゆっくり版の2パターンを用意するという構成となっており、 細かい弾き方がとてもわかりやすいです。

収録されている曲数も多く、楽しみながら練習できる本だと思います。

ウクレレ/ジャカソロ 2 ~ジャカジャカ増やそうレパートリー!編

かねだたつこさんという、女性のウクレレ奏者が提供するジャカソロの教本。

本書はシリーズ2作目にあたる教本です。
1作目はすでに販売終了しており中古でしか手に入らないのですが、2からはじめても問題ありません。

ウクレレ/ジャカソロ 2 ~ジャカジャカ増やそうレパートリー!編 模範演奏CD付



基礎を詳しくレクチャーする本というよりは、ジャカソロで弾くための楽譜をたくさん掲載した本です。 (もちろん演奏に関する解説はあります)

演奏を聴ける模範演奏CDがついています。

簡単なモノから難易度の高いものまで、様々なレベルの楽曲をラインアップしているため、 ある程度ジャカソロについてご存じであるのなら、初心者レベルでもなんとか取り組めるはずです。

またある程度弾ける人にも、面白いシリーズだと思います。

本作には3もあるので、
2が気に入ったら3もぜひお試しください。

ジャカソロが難しい人は、先にソロを練習してみよう

先にも述べましたが、弾くこと自体がままならないレベルの初心者にはジャカソロははっきりいって厳しいです。

絶対に無理というわけではありませんが、 最低でも簡単なソロが弾けるくらいでないと、難しすぎてついていけない可能性が高いといえます。

一度やってみて、ジャカソロをやるにはまだまだレベルが足りないかも…?なんて方は、 まずソロをある程度弾けるくらいにまで練習してみてください。

ソロがそこそこ弾けるなら、ジャカソロも練習すれば短期間で弾けるようになるはずです。



ウクレレのような楽器は、いきなり難易度の高い練習を実践するよりも、 まずは簡単すぎるくらいのレベルから少しずつステップアップさせた方が、 結果的に楽に上達させられます。

好きな曲をいろいろやってみたくなるかもしれませんが、 まずは易しい曲を完璧にこなせるようになってから、ちょっとだけ難しい曲に挑戦…を繰り返してみてください。






サイト運営者



ウクレレを弾きたい。
そんな初心者に役立つかもしれない情報を発信しております。

役立たなかったらごめんなさい。
続きを見る


Copyright (C) 2017 弾こう!ウクレレ All Rights Reserved. (サイトについて
TOP
PAGE