ウクレレ講座特集

自宅でウクレレが弾けるようになる。そんなウクレレ通信講座の特集です。

TOP PAGE ⇒ 「ウクレレ通信講座 どのくらいで弾けるようになる?」


初心者でも簡単に、短期間でウクレレが弾けるようになる。
そんなウクレレ講座があります。

楽譜が読めない初心者でも、
苦労せずにウクレレがマスターできる。

その秘密を知りたい方は、以下をご覧ください。

ウクレレ通信講座 どのくらいで弾けるようになる?



自宅で講座を利用して、ウクレレを練習したい。
そんな方、少なくありません。

市販の教本を使った独学は、初心者にはハードルが高いです。 かといって、ウクレレ教室へ通うのも気が進まないという人、結構多いです。

で、自宅できる通信講座を利用しようと探すことになるわけですが…




ウクレレの通信講座と一口に言っても、
さまざまなものがあります。

中には、
「初心者でも短期間で弾ける」
「〇ヵ月で弾けるようになる」
など、魅力的なキャッチコピーを使った講座もちらほら見かけます。

当サイトでよくご紹介しているウクレレ講座でも、 短期間で弾けるようになるというキャッチが書かれていますが、 本当だろうか?と懐疑的な方もおられるのではないでしょうか。




実際のところ、〇ヵ月で弾けるようになるかは講座の内容にもよりますし、練習の程度にもよります。

ので短期間でウクレレが弾けるようになると書かれていたとしても、その講座に取り組んだ人全員ができるようになるわけではありません。

とはいえ、ご紹介しているウクレレ講座に関しては、 定期的にきっちりレッスンをこなせば、本当に短期間で簡単な曲が弾けるようになります。

楽譜が読めない初心者でもです。



楽譜も読めない初心者なのに、そんな短期間で弾けるように?と思いますよね。

楽器を弾いたことがない人にしてみると夢物語のように思えるかもしれませんが、 実はウクレレで簡単な曲を弾くくらいであれば、初心者であっても難しくはありません。

ただし、やり方は選ぶ必要があります。

短期間でウクレレをマスターするには、練習の仕方が重要

ウクレレは楽器の中ではまだ簡単な方です。

なので初心者であっても不器用な人であっても、
練習時間をかけさえすれば必ず弾けるようになります。

ですが、短期間で弾けるようになるには、練習の仕方に工夫が必要となってきます。



仮に、楽譜が読めないレベルの初心者の場合。

まず楽譜の読み方から学んだ上で、ウクレレの練習をしなくてはならないため、ウクレレである程度のレベルの曲を弾けるようになるまでにはかなり時間がかかります。

ただ、世に出回っているウクレレ練習教材の中には、 楽譜が読めなくてもOKなタイプもあり、そういった練習教材を利用すれば時間が短縮できます。

例えば、当サイトでご紹介している 「初心者向けのウクレレ講座」などが、そのタイプです。

いきなりウクレレを弾くところからスタートできるので、すんなり練習に取り組めること、 また弾くこと自体を楽しめるために長続きしやすいというメリットもあります。



こんなことを言っては何ですが、実はいきなり楽譜の読み方を学ぶよりも、 まず簡単にウクレレが弾けるようになってから楽譜の勉強をした方が、楽譜の仕組みが頭に入りやすいんですよね。

学びの辛さを半減させられるので、楽譜を学ぶよりも先に楽器を弾くという練習の仕方は、画期的な方法だといえます。





あとウクレレを短期間でマスターするには、
体系的にステップアップしていけるレッスンの流れも、非常に大切です。

ウクレレのような楽器を学ぶ場合には、それほど重要ではない部分と、絶対に押さえておきたいポイントというものがあります。

体系的にステップアップできるレッスンなら、大切なところは確実に押さえつつ、 余計な寄り道はせずにステップアップしていけるため、無駄がありません。

結果、短期間で曲が弾けるレベルまで到達できます。



自宅でやるタイプの初心者向けウクレレ講座は、
このあたり(体系的にステップアップできる)が優れているものが多いです。

講座にもよりますが、レッスンをこなすことで基礎~応用までのテクニックを習得することを目的としているため、 無駄な学習が一切ありません。

必要な練習を順番にこなしているうちに、いつのまにかテクニックが身に付く…というわけです。



正直、練習の仕方によって楽器の上達速度は大きく変わってきます。

短期間でウクレレをマスターしたい場合は、
できるだけ無駄がなく効率的な練習ができる学習方法を選びましょう。

実際のところ、どのくらいでウクレレが弾けるようになるのか

楽譜すら読めないレベルのウクレレ初心者が、
効率の良い学習方法を取り入れた教材などを使ってウクレレを練習したとします。

毎日きっちり一定のレッスンをこなしたとして、どの程度の期間でウクレレが弾けるようになるのでしょうか?



どのくらいの期間でウクレレが弾けるようになるのかは、 その人の特性(飲み込みが早い、器用など)や、どの程度の時間練習したのかにもよるため、一概にどうとはいえません。

ですが毎日1時間ほど練習をこなしたとして、 サボらなければ1か月後には簡単な曲くらいは弾けるようになっているでしょう。

もちろん絶対・確実にではありません。

ですが効率の良い方法できっちり練習したのなら、
1か月程度でできるようになるはずです。

その調子で2か月、3か月と練習すれば、もっとレベルの高い曲も弾けるようになると思います。



面白いことに、楽器は上手くなればなるほど、慣れればなれるほど上達速度が上がります。

ある程度続けていればウクレレの知識はもちろん、練習の仕方やコツもわかってくるため、 市販の教本を利用して曲を練習することも不可能ではないでしょう。

そのレベルまでになれば、教室も講座も必要ありません。
独学で練習していけるようになるはずです。



繰り返しとなりますが、ウクレレをできるだけ短期間で弾けるようになりたいのなら、練習方法にこだわることです。

効率の良いやり方で練習を続ければ、
時間を無駄にせずにウクレレのテクニックを身に付けることができます。

ちなみに当サイトでご紹介している「初心者向けウクレレ講座」なら、 そのような学びが可能です。

実際に講座のページを見ていただければわかりますが、 楽譜が読めなくてもウクレレを弾き始められること、また無駄のないレッスンで確実にウクレレのテクニックを身に付けられます。
短期間でウクレレが弾けるようになりたい
そんな初心者の方は、ぜひ講座のレッスン内容をご覧になってみてください。

楽器が初めての方であっても、
これならできそうと感じていただけるはずです。





Copyright (C) 2014 ウクレレ講座特集 All Rights Reserved.

TOP
PAGE